院長 山下裕一のご紹介

06-6653-2883
06-6653-2883

医師紹介Introduction

院長からのご挨拶

院長 山下裕一の画像

院長 山下 裕一

趣味
  • 音楽鑑賞(邦楽、洋楽、特にJ-pop、カラオケ も大好き)
  • 映画鑑賞(ファンタジーもの、アクションもの)ミュージカルも大好きです
  • スポーツ鑑賞(サッカー、野球、テニスその他.)
    (テニスの錦織圭を追っかけています)

このたびは、当院のホームページをご覧くださり、誠に有難うございます。
平成11年4月に開業し、地域の発展と共に皆様の健康の担い手として頑張って参りました。 患者様中心に、誠実で、親切で、信頼され安心して任せられる「総合かかりつけ医」を目指しております。

また、一人の人間として、気の置けない、気軽に相談できる医師をめざし、患者様との相互信頼関係を特に大切にしてゆきたいと思っております。

診療は「かかりつけ医」の立場から内科全般に渡っており、特に『胃・大腸・肝臓・胆・膵・腎など消化器系』や、『糖尿病・高血圧・狭心症・高脂血症、及び甲状腺』や、『呼吸器疾患』、『神経疾患』などを主な分野としています。また『腰椎症、頚椎症、各関節症』などに於けるリハビリも行っています。

最近増えている『生活習慣病』は毎日の食事療法による予防が一番重要と考え重要なポイントを適宜、懇切丁寧に指導し『日常生活の意識改革』をして頂だき治療を行ってゆきます。健診も積極的に行い早期治療を目指しております。

『放射線科』、『リハビリテーション科』も標榜して、『かかりつけ医』として諸疾患に十分対応できるよう体制を整えている次第です。その為なるべく迅速に正確に診断ができるように『デジタル画像検査』、『腹部エコー検査』、『入浴可能な24時間心電図』、患者様が苦痛なく楽に行える『経鼻胃カメラ』などを導入し、諸検査を行っています。
ケガ、病気、事故による運動機能障害、高齢化に伴う運動機能低下等に対し各種機器を取り入れたリハビリを行い、『専任のマッサージ師』も常駐し積極的に皆様の機能回復、ADL改善、社会復帰を願いいつまでも若々しく、いきいきと行動して頂くように手助けさせて頂きます。

今後超高齢化社会における介護に対しても避けて通れない問題として積極的に取り組み、在宅医療にも力を注いでおり、訪問看護、往診なども行い、訪問介護、各介護施設との連携をとりながら、皆様により一層、安心して健康、日常生活を託せられる診療所を目指しております。

常に患者様を医療の中心とし診療を行っており、地域の医療機関とも連携しており、病状によってはすみやかに近隣病院や大学病院へ紹介し、また希望により各専門医への紹介なども積極的に行っています。

医療を通じて、患者様の「健康で幸せなライフスタイル」の形成の手助けができれば幸いとスタッフ一同心より願い、日々精進致しております。

pagetop